CALENDAR
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
<< in my case 〜音楽のある月曜日〜 | main | 好評発売中♪ >>
METALTIC NOCTURNE
0


    すっごく久しぶり!

    いよいよ明日ニューアルバムが発売するという事で、
    めっちゃ久しぶりにブログ書いてみようと思います。

    軽く曲紹介もしてみようと思うのだ


    今回のアルバムは11曲も入ってるよ。
    アニヴァーサリーの時の2曲は絶対アルバムに入れたかったからね。
    あと、アニヴァーサリー企画全箇所コンプリートしてくれた人に
    プレゼントした曲に新たなメロディーをつけて完成させた曲も入っているんだ♪

    みんなたくさんたくさん聴いてくれるといいなぁ。


    では軽く曲紹介。
    まず、1曲目「Heart Bop」
    この曲はイントロのリフから作った曲で、アジアン・オルタナっぽい感じを狙ってみた。
    センチメンタルな歌詞が多い本アルバムの中で一番軽やかな歌詞かもな。

    2曲目「Blood Waltz」
    これはアニヴァーサリーCDの曲だね。
    極端に強弱つけたギターがすごく気に入ってる。さっきも言ったけど、
    最初っから絶対絶対アルバムに入れたい!って思ってた曲。

    3曲目「METALTIC NOCTURNE」
    久しぶりに吉田仁さんにプロデュースしてもらった曲。
    今回のアルバムのタイトル曲でもあるし、全体を象徴する歌詞になってる。
    実は結構前に作った曲で、イギリスのバンドをイメージして作ったんです。

    4曲目「Twins Tree」
    アニヴァーサリーの特典用に作った曲。マリンバが切ない!
    ミックスも終わって完成したものを聴いた時、「はぁ〜こんな曲ずっと作りたかった」って思った。
    「FUTAGO NO KI」ってタイトルにしようと思ったけどやめた。

    5曲目「I AM ME」
    この曲はBlood Waltzを録音する時にはもうあって、候補に上がったけど、
    歌詞がすぐ書けそうにもなかったのでアルバムまで取っておいた曲。
    サビが2段階になっているところがスキです。

    6曲目「wall flower」
    こちらはいくのさんの曲。何曲か持ってきた中でいくのちゃんが一番気に入ってる曲にしようって
    思って、一発でこれだって解った。サビの「キミを待っていた〜」って歌詞はもともとデモでいくのちゃんが歌っていたのをそのまま頂いた。最初「キミを愛していた〜」にしようと思ったけど、悲しすぎるからやめた。

    7曲目「right hand arrow」
    これもリフから出来た曲。Dメロのベースが良い。

    8曲目「965」
    965とはサンフランシスコのスタジオの番地のこと。
    今はもう無くなってしまった想い出深いスタジオ。
    押してもダメなら引いてみな的な、いろいろやってもダメならシンプルが一番ということをアレンジする上で教わった曲。

    9曲目「last chance for a good look at the planet」
    これもアニヴァーサリーCGの曲。サビの裏で弾いてるギターリフがとても気に入ってる。
    初期のnoodlesみたいじゃない?この曲。
    「この惑星がよく見える最後のチャンス」って意味が素敵でタイトルにした。
    最初「メタル・タペストリー」ってタイトルにしたけどやめた。んで、次に今の「METALTIC NOCTURNE」にメタルタペストリーってつけてみたけど、しっくりこないので却下。いつの日か、メタルタペストリーって曲作ってみせるわ (^-^)

    10曲目「moss green」
    なんかシリアスな曲。私のベタなコード進行だけど、リズム隊がドラマチックで素敵に仕上がった。

    ラスト!11曲目「madly madly」
    この曲も初期のnoodlesっぽい。色に例えるとコーラルピンク。
    GUYとか言っちゃってる(笑)


    以上。

    たくさん聴いてね。
    気に入ってくれたら嬉しい。



    ツアーで会いましょう♡



















    | - | 01:24 | - | - | pookmark |